結婚することも育休をとることも夢にも思わなかったあの頃

大学時代に書いていたブログ記事をリマスター及び考察しながら載せていこうと思います。恥ずかしい思い出や今より稚拙な表現等ございますが、ご容赦ください。

スターレスアンドバイブルブラックとはなんぞや?キングクリムゾン熱再燃。

2016.8.6(土) 社会人10年目

 

 

starless

Amazon Prime Musicの聞き放題でYesを聴き漁っていたら、King Crimsonが聞きたくなって、You Tubeで動画をあさっていたら久しぶりにハマってしまいました。

 

仕事始めて2、3年目ぐらいのころ、通勤時間「islands」や「Lizard」や「太陽と戦慄」を聴いていたことが懐かしく思い出されました。「Red」は気分が落ち着かなくなるから、家専用だったんですが(笑)、今は通勤時間でもどっぷりはまっています。

 

去年の年末、来日公演やってたみたいなんですよね、King Crimsonその時点ではまったく興味の熱が再燃しない状態だったので、チケット15,000円ときいて高いと感じて行かなかったでしょうが、今の熱なら行ってたな。

 

その来日公演が含まれるライブ盤がリリースされるのですが、むちゃくちゃ欲しいですからね、久しぶりにCD欲しいと思ったよ。

 

 

Blu-ray付き4枚組。1枚当たり1300円ぐらいか。。

 

考察

スターレスって暗くて演歌っぽい部分もあって、聴くのに少し勇気がいる楽曲だと思うのですが、聴き始めると格好良さに惚れてしまうんですよね。来日公演で聴いたときは鳥肌ものだったなぁ。。

 

そう、この2年後、再び来日してくれたので公演に行ってきたんです。また来てくれた絶対行くでしょうね。常にプログレッシブな彼らはいつでも見ていたい。

 

育休中、キングクリムゾンの来日公演を観に行った話。 - 1年間育児休業を取得した30代前半男性の日記

 

なお、King CrimsonはAmazon Prime Musicでは聴けません。本当、お金儲けに関してはシビアよね、フリップ卿。