結婚することも育休をとることも夢にも思わなかったあの頃

大学時代に書いていたブログ記事をリマスター及び考察しながら載せていこうと思います。恥ずかしい思い出や今より稚拙な表現等ございますが、ご容赦ください。

映像作品の話

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団。予告は面白そうだったけど…。

昨秋に映画公開と合わせてPS3でゲームが配信されてて、それなりに面白かったので映画を楽しみにしていたらば、アメリカで興行成績が芳しくなく、日本での公開が見合わせられてしまったという作品。 スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 考察 スコット…

エターナル・サンシャイン。

レビュー日:2008.10.13(月) 別れた恋人、クレメンタインが自分に関する記憶を消去したことを知ったジョエルは、自分もクレメンタインに関する記憶を消去することに決める。しかし、記憶手術中にジョエルはやはりクレメンタインのことを忘れたくないと思うよ…

恋愛睡眠のすすめ。海外のダメ男も面白いよね。

レビュー日:2008.12.14(日) ステファンは実生活ではあまり冴えない男だが、夢の中では無限大に広がる想像力で大活躍。メキシコからパリへ引っ越した彼の隣の部屋に引っ越してきた、ステファニーに恋心を抱くが、不器用な彼は思いをなかなか告げられない。夢…

スーパーバッド。邦題はどうにかならんのか!?すっごくいい映画だったぞ!

レビュー日:2011.6.18(土) この間映画館で見てきた、「スコットピルグリム」の主役のマイケル・セラが気になって、「過去作どんなの出てたのかなー。」と調べてみたら、この作品が絶賛されていたので、鑑賞してみることにしたのだ。 スーパーバッド 高校の…

僕の彼女はサイボーグ。ネタだと思ったら、割と面白かった。

レビュー日:2008.12.14(日) 彼女は未来からやってきた。僕を守るために。サイボーグとしてボディガードの使命を全うするために。 僕の彼女はサイボーグ 考察 僕の彼女はサイボーグ 綾瀬はるかは、髪型によってむちゃくちゃかわいい時と、むちゃくちゃかわい…

映画『転々』に触発されて、先輩とセンター北駅から元住吉駅まで歩いた話。

レビュー日:2008.5.11(日) 今回は一風変わった映像作品レビュー。先日、DVDで「転々」を見て、もの凄く散歩をしたい衝動に駆られました。 転々 触発されて散歩 ラーメンを食べる くじら飯とは? 散歩スタート 考察 転々 「転々」は、借金のある大学8年生(…

赤い文化住宅の初子。救いがないのに悲壮感がない。

レビュー日:2008.4.13(日) 兄と二人、赤い文化住宅に住む中学3年生の初子。口数も少なく、はっきりしない性格で、アルバイト先のラーメン屋でも怒られてばかり。同級生の三島に勉強を教わり、高校進学へ向けて努力しようとするも、厳しい財政状況故、兄に…

サウスバウンド映画版。原作は結局読まなかった。

レビュー日:2008.9.15(月) 浅草の小学校6年生の上原二郎は、元学生活動家の父に振り回される日々を過ごしていた。あることがきっかけで、父の故郷である西表島に引っ越してきた上原家だが、引っ越し先は観光業者手付けの土地であり…。。 サウスバウンド 考…

アイズワイドシャット。物語も映像もオトナムケ。

レビュー日:2008.5.6(火) 内科医ウイリアム・ハーフォードは美人の妻と可愛い娘と共にそこそこ幸せな生活を送っていた。招かれたパーティーから帰宅後、妻のある告白から口論になり、解決せぬまま患者に呼ばれ外出をする。患者宅からの帰り、魔が差すように…

ブラブラバンバン。

レビュー日:2008.10.5(日) 気持ちのいい音楽を聞くと無意識に発情してしまう体質を持つ芹生百合子は、その体質により中学の吹奏楽部で問題を起こした過去を持つが、内気な男子高校生達の熱心な誘いにより、弱小の吹奏楽部に入部する…。 ブラブラバンバン 考…

それでもボクはやってない。これを見たら電車通勤が怖くなった。

レビュー日:2008.5.6(火) フリーターの金子徹平は、会社の面接のため朝の満員電車に乗り、痴漢に間違えられる。いくらやっていないと言っても信じてもらえない。そうして、徹平の痴漢事件は法廷で争うことに…。痴漢冤罪をテーマにした映画。 それでもボクは…

乱歩地獄。これを見て、本を読もうと思ったけれど。

レビュー日:2008.4.6(日) 映像化不可能と言われた、江戸川乱歩の4作品を映画化。乱歩の不気味で不思議な世界を楽しめる。 乱歩地獄 考察 乱歩地獄 パッケージから。江戸川乱歩のパロディ作品なのかな~。と思って借りてみたら、全然違いましたね(^^; もの凄…

クワイエットルームにようこそ。

レビュー日:2008.4.27(日) 佐倉明日香は恋人と大喧嘩をしたその日、薬の過剰摂取(オーバードーズ)により、病院に運ばれた。目が覚めると明日香は体を固定され、病室に横たわっていた。 クワイエットルームにようこそ 考察 クワイエットルームにようこそ …

特攻大作戦。原題はThe Dirty Dozen

レビュー日:2008.8.3(日) 時は第二次世界大戦下。フランス軍のライスマン少佐は囚人12人を兵士として鍛え上げ、ドイツ軍襲撃計画を遂行させることを命じられる。 特攻大作戦 考察 特攻大作戦 ライスマン少佐は一癖も二癖もある囚人部隊を「ダーティー・ダズ…

現金(ゲンナマ)に体を張れ。原題はThe Killing

レビュー日:2008.8.10(日) 競馬場売上金強奪大作戦!!計画は果たして成功するのか!?スタンリー・キューブリック監督作品。ドタバタモノ。 現金に体を張れ 考察 現金に体を張れ 原題は「the killing」 あらゆる登場人物の視点から、事件を追いかけるていく、…

きょうのできごと a day in the planet

レビュー日:2008.5.17(土) 大学院進学が決定した、正道の引越祝いに友人達が集まった。その日、鯨が海岸に座礁した。その日、男が建物の隙間に落ちた。 きょうのできごと 考察 きょうのできごと 鯨を救出するために、あーだこーだする話かと思いきや、そう…

チェリーパイ。良くもなく、悪くもなく、印象に残っていなかった作品。

レビュー日:2008.4.5(土) 先輩パティシエ、辻内が交通事故に巻き込まれ亡くなった。チェリーパイの出来も散々で、不安定な日々が続くキヨハラ。そんなある日、お店に辻内のフィアンセからの電話が入り…。。 チェリーパイ 考察 チェリーパイ なんで、これ借…

やわらかい生活。絲山秋子著『イッツ・オンリー・トーク』が原作。

レビュー日:2008.3.30(日) バリバリのキャリアウーマンだった優子は様々な出来事によりスイッチが切れてしまったようになり、躁鬱の病にかかる。35歳、独身。単身蒲田に引っ越してきた優子は、蒲田の街を散策し、ホームページに軌跡を綴る。 やわらかい生活…

スパルタカス。割といろんなシーンが記憶に残っている作品。

レビュー日:2008.6.29(日) 時は紀元前。リビアの炭坑で働いていたトラキア人奴隷のスパルタカスは、剣闘士養成所のバタイアタスに買い取られ、養成所で健闘士としての訓練を受けることになり…。第三次奴隷戦争を元にした作品。 スパルタカス 考察 スパルタ…

L Change the World。デスノートの『おまけ』を脱しきれなかったような。

レビュー日:2008.9.28(日) デスノートのスピンオフ作品。Lに残された時間は残り僅か。難事件解決のために、Lが奔走する。 L Change The World 考察 L Change The World 原作の映画版もそうだったのですが、映画を見ていると言うよりも、ドラマを見ている…

グミ・チョコレート・パイン。トラウマ的小説の映画版。

レビュー日:2008.7.30(水) リストラされ、実家に帰った大橋健三は、高校時代、よくつるんでいたカワボンから、高校時代に好きだった山口美甘子の死を知る。健三のもとには生前の美甘子から意味深な手紙も届いており…。 大槻ケンヂ原作小説を映画化。 グミ・…

さよなら、クロ。動物の演技ってどうやって指導しているんだろうか?

レビュー日:3008.3.30(日) 通学途中の男子高校生に弁当を分け与えられ、高校に迷い込んだ黒い犬。その犬は「クロ」と名付けられ、そのまま学校に居着いた。実際にあった話を元にした、クロの生涯。 犬の演技って、どうやって指導するんでしょう? さよなら…

映画版20世紀少年。なんでこんなに物足りない出来になっちゃったんだろう。

レビュー日:2008.9.21(日) 浦沢直樹原作の大人気漫画を映画化。豪華キャストで贈る3部作の第1作目。 20世紀少年 考察 20世紀少年 ということで、先週見に行ってきました。 原作を読んでいない人と見に行ったのですが、先が気になって仕方がない様子。 伏…

愛してる、愛してない… A Lafolie...Pas Du Tout

レビュー日:2008.3.15(土) アンジェリクが恋をした相手は既婚の心臓外科医、ロイック。果たしてアンジェリクの恋は成就するのでしょうか? 愛してる、愛してない 考察 愛してる、愛してない さっき、女優目当てで観るのは少ないとか言っておいて、この作品…

恋するマドリ。キャストは良かったのに、なぜか面白くなかった。

レビュー日:2008.3.15(土) 一緒に暮らしていた姉が結婚をすることになり、一人暮らしを始めた美大生のユイ。前の住居に忘れ物を取りに行った際に、現在の住人と仲良くなり、ひょんなことから受けたバイトで、上の階の風変わりな男性の手伝いをすることに。 …

巴里の恋愛協奏曲。楽しくなりたいから、また観てみるか。

レビュー日:2008.2.24(日) 1925年のパリを舞台に、素敵な舞台装置を背景に、繰り広げられる浮気な恋愛オペレッタ。2004年セザール賞助演男優賞、衣装、音楽の3部門に輝いた作品。 巴里の恋愛協奏曲 考察 巴里の恋愛協奏曲 多分。音楽が合わなければ退屈な作…

血の婚礼。森山未來のダンスが見たくなって見た舞台作品。

レビュー日:2008.2.20(水) ある日突然。森山君のダンスを観たくなったので借りてみた。 血の婚礼 考察 血の婚礼 ストーリーはありがちなありがちな話。20世紀最高の戯曲=古典らしい。複雑過ぎないありがちな話を、特長を生かして面白くするのが舞台なんだ…

天然コケッコー。この頃の夏帆は絶妙にイモっぽかったので、映画によく合っていた。

レビュー日:2008.4.5(土) 小中学生合わせて6人しか居ないど田舎の木村町に、東京から中学2年生の男の子「大沢広海」がやってきた。右田そよは初めてできた同級生に心躍らせるが…。 天然コケッコー 少女漫画が原作だったんですね。名前聞いたことがあるなぁ…

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』は映画館で観た。続編は断念されてしまったのね…。

レビュー日:2008.3.16(日) 黄金の羅針盤に選ばれた少女ライラが活躍する。パラレルワールドファンタジー。魔女、熊、ダイモン登場。 ライラの冒険 感想 考察 ライラの冒険 先週、友達と見に行ってきた。その友達は中学の時にいた音楽の先生の息子で、「トニ…

日本以外全部沈没。日本沈没よりは良かったけど、ネタだよね。

レビュー日:2007.12.30(日) 地球上、すべての大陸と島々が日本列島以外沈んでしまった。日本はさまざまな国の人々で溢れかえり、日本人による外国人迫害の日々が続いていた…。 日本以外全部沈没 考察 日本以外全部沈没 「日本沈没」と一緒に鑑賞。ありえな…