結婚することも育休をとることも夢にも思わなかったあの頃

大学時代に書いていたブログ記事をリマスター及び考察しながら載せていこうと思います。恥ずかしい思い出や今より稚拙な表現等ございますが、ご容赦ください。

受験旅行。

2007.2.2 大学4年生 弟は高校3年生で進学を希望しています。すなわち受験生なのです。センター試験受験後、その自己採点の結果から受験校をセレクトしたようです。 そのセレクトした受験校が、泊まりがけじゃないと余裕を持って試験に挑めないようだな場所に…

髭に嫌気がさしていたあの頃。

2007.10.16 新人時代 「髭を生やしている」と思われている。そう思われるのは当たり前で髭を剃るのは週に1度。酷いときには2週間に1度しか剃らない。しかし、本当は髭なんて生やしたくもないのである。毎日剃ると、肌が痛くなるのが嫌なのである。だから…

エンドユーザーとの打ち合わせに参加し始めたあの頃。

2010.11.21 社会人4年目 働きぶりが認められたのか、単に今まで信用されてなかっただけなのかは分からないが、この下期からエンドユーザーとの案件打ち合わせに参加することになった。いろいろ勉強になるが、いろいろ困ることもあるもので…。 エンドユーザー…

友人O以外の友人にまつわる話。

2011.2.19 社会人4年目 中学から付き合いのある友達と飲んで、家に泊めて、若干の二日酔いを引き摺りつつ、 蕎麦屋に行って、カツ丼セットを頼んで。 こんなに幸せな気持ちになるとは、思わなかった。思わなかったろ?友人を蔑にしていた、当時の君は。 友人…

姓名判断で晩婚推奨との結果がでたあの頃。

2011.6.12 社会人5年目 20代後半に入ってきたので、地元の知り合いや友達からの結婚報告が増え、会社の人も結婚の噂がちらほらしている。 「私も少々焦った方が良いのだろうか?」と思いを馳せたのち、巷で話題の姓名判断で診断してみることにした。 結果…

ZOZOフリマのサービスが終了したあの頃。

不要な服を売るのに便利だったzozoフリマが、今月30日をもってサービスを終了することになった。このサービスにはとてもお世話になったし、ヤフオク!で売るよりも手数料がかからず、販売金額も高値で売れたのでかなりお世話になっていたサービスだった。 さ…

初めての後輩ができたあの頃。

2008.12.4 社会人2年目 3ヶ月ほど前から、一個下の子が私の職場に入ってきました。初めの頃はシュニンの雑務などをやらされていたのですが、1ヶ月前から私が仕事を教えています。 私はものすごく「優しく」教えているつもりなのだけど、シュニンをはじめ、…